Fox on Security

セキュリティリサーチャー(インシデントアナリスト)で、セキュリティコンサルタントのキタきつねの独り言。専門はPCI DSS。諸々のお問合せ(取材、執筆、各種お問合せ等)はフォックスエスタ (https://foxestar.hatenablog.com/)をご覧ください。

調べてみた。

EC-CUBEは管理者ログインを守らなければならない

EC-CUBEは利用ユーザ(店舗)数が約3.5万と、日本で最も利用されているECサイト構築パッケージと言っても過言ではないかと思います。しかしユーザ数が多いが故に犯罪者(ハッカー)に狙われやすく、今年に入ってからカード情報漏洩の発表があった22件中、11…

NISTがIoTリスクガイドラインを発行

NOTICEの記事を調べていたらNISTが新たなIoT機器のリスクガイドラインを発表している事に気づきました。 www.darkreading.com NISTは、管理者がライフサイクルを通してモノのインターネット(IoT)デバイスに伴うリスクを理解し管理するのを支援することを目…

石井スポーツは2サイト閉鎖している

米国の独立記念日(7月4日)を祝っての祝砲?なのかと思う程に、ECサイトからのカード情報漏洩事件が立て続けに発表されています。スキー用品販売で有名な石井スポーツも被害を受けた様です。 www2.uccard.co.jp ■公式発表 弊社が運営する「Ski&Winter Sport…

リモートアクセスにもゼロトラスト

気になる海外の攻撃記事が出ていました。Webroot SecureAnywhere経由でランサムが”配布”される事例が出てきている様です。 www.zdnet.com ランサムウェアギャングは、少なくとも3つのマネージドサービスプロバイダ(MSP)のインフラストラクチャに違反し、リ…

レスターシティのカード情報漏洩

レスターシティと言えば英プレミアムリーグの強豪チームの1つで、岡崎選手が在籍している(もうすぐ退団しそうですが)チームですが、ここのWebサイトも侵害を受けた様です。 www.leicestermercury.co.uk Leicester Cityによると、オンラインストアのユーザ…

イオンカードの不正利用

このニュースを聞いた時に思ったのが、小さなECサイトとは違い一定以上のセキュリティ対策を実装している(であろう)金融系の会社でも結構な被害が出てしまうのか・・・という事でした。 www.nikkei.com ■公式発表 インターネットサービス「暮らしのマネー…

ECサイトは攻撃を受け続けているのではないか?

少し前にEC-CUBEの記事を書きましたが、現時点でクレジットカード決済が停止しているサイトを少し調べてみました。 (私感ですが)メンテナンス期間の明示なく、長期間クレジット決済を「システムメンテナンス」等の理由で止めている場合は、現時点でフォレ…

ジュニアーオンラインショップからのカード情報漏洩

最近UCカード(セゾン)系の重要なお知らせがフィーバーしている気がします。またカード情報漏洩が発表されていました。 www2.uccard.co.jp ■公式発表 弊社が運営しておりました「ジュニアーオンラインショップ(旧サイト)」への不正アクセスによる個人情報…

アネモネもEC-CUBEだった

またECサイトからカード情報が漏洩していました。残念ながら悪い予感は当たるもので、カード情報非保持(周辺)は破られ続けています。 www.security-next.com アクセサリーやバッグを取り扱う通信販売サイト「アネモネ」が不正アクセスを受け、クレジットカ…

トレンドマイクロへのサイバー攻撃

トレンドマイクロの1ユーザとして、この記事が気になり、ソース記事を少し読んでみました。 japan.zdnet.com トレンドマイクロは5月20日、ロシアのハッキング組織がウイルス対策ベンダーのデータを盗み出したとする一部報道に関連して、同社がデバッグ目的…

2019年版Verizonデータ漏洩/侵害調査報告書

Verizonの最新レポート(英語版)がリリースされていました。 2019 Data Breach Investigations Report | Verizon Enterprise Solutions ◆キタきつねの所感 このレポート(Verizonデータ漏洩/侵害調査報告書)は、海外のセキュリティセミナーで引用されるこ…

EC-CUBE構築サイトは攻撃を受け続ける可能性が高い

東京新聞のEC-CUBEに関する記事を読んで、納得する部分も多くありましたが、少し認識が違う点もありました。 www.tokyo-np.co.jp インターネット通販サイトで買い物中に偽のクレジットカード決済画面が現れ、利用客の入力したカード情報を盗まれる新手口の被…

ユニクロのセキュリティへの意識

ユニクロの46万件の不正アクセス事件を遅まきながら取り上げてみます。事件発表から少し経ちましたが、流出件数が大きな割には、追加情報(記事)が出てこない印象です。 www.nikkei.com 公式発表 「リスト型アカウントハッキング(リスト型攻撃)」による弊…

エーデルワイン オンラインショップのカード情報漏えい

GW前に一度この記事に関して書いていたのですが、PCがフリーズして原稿データが吹っ飛んでしまったキタきつねです。カード情報漏えい(専門にやや近い)という事もあり、リベンジで記事を書いてみます。 scan.netsecurity.ne.jp 2018年10月31日に完了した調…

オフィス365の安全性向上

マイクロソフトが重い腰を上げた様です。Office365へのセキュリティコンプライアンス改善を4/30に発表しました。 www.microsoft.com Microsoft 365 E5およびE5コンプライアンスにもたらされる新機能 組織外で共有されている暗号化された電子メールを制御する…

ななつ星ギャラリーのカード情報漏えい

ななつ星サイトからの個人(カード)情報漏えい事件について少し調べていたのですが、時間が取れずまとめられていませんでした。 www.nikkei.com JR九州は12日、豪華寝台列車「ななつ星in九州」の関連商品を販売する通販サイトが外部から不正アクセスを受け…

シトリックスへのパスワードスプレー攻撃

米国のCitrix社へのサイバー攻撃が記事に出ていました。 www.sbbit.jp 公式発表 Citrix investigating unauthorized access to internal network | Citrix Blogs Citrixがサイバー攻撃を受けたことはFBIから告知を受けたと、Black氏は次のように説明していま…

TikTokの利用規約違反を考える

TikTokが、保護者の同意を得ず13歳未満のユーザの個人情報を収集してたとして、米国の児童オンラインプライバシー保護法(COPPA=Children's Online Privacy Protection Act)違反で570万ドル(6.3億円)の罰金を支払う事になったとの記事が出ていました。 ww…

GDPR関連記事のまとめ(2019年2月版)

1月末にGDPRの罰金額の定点記事を書きましたが・・・Googleの様に罰金額まで明示した記事が2月分としてはあまり見つかりませんでした。ほとんどが調査中の記事なのですが、今後、罰金事例となって出てくるものも含まれて居ますので、私が気になったGDPR関連…

大学は多要素認証を本格的に検討すべきではないか

また大学のOffice365が迷惑メールの踏み台に使われました。 mainichi.jp NHKの記事の方が詳しく書いていたのでこちらを引用します。(しばらくすると消えてしまうと思いますが) 県立大メールに不正アクセス|NHK 島根県のニュース 浜田市にある島根県立大学…

カード情報非保持サイトからの漏洩は繰り返す

またカード情報非保持のサイトがカード情報を漏えいした事件が出ていました。 scan.netsecurity.ne.jp 株式会社B.F.Yokohamaは2月12日、同社が運営するうさぎ雑貨や飼育用品を扱う「バニーファミリー横浜ネットショップ」にて外部からの不正アクセスがあり一…

PayPayはDarkWebに捕まった

PayPayの100億円第2弾キャンペーンが始まっていますが、前回のキャンペーンに関連にて気になる海外記事が出ていました。DeepWeb&DarkWebを調査するGemini Advisoryによると2018年11月~12月にDarkWebに追加された日本のクレジットカード情報がPayPayに関係…

GDPR違反の罰金額を調べてみた(2019年1月版)

Googleに対してフランス当局(CNIL)がGDPR違反で5000万ユーロの罰金を課す事が発表され、Googleが不服申し立てをする様ですが、GDPRの罰金額・・・当初言われていた全世界売上の4%(最大)という恐ろしい罰金ではなかったので、少し調べてみました。 japa…

PA-DSSの後継規定

PCI SSCから決済アプリケーションの国際セキュリティ基準であるPA-DSSの後継規定が公開されました。 blog.pcisecuritystandards.org PCIソフトウェアセキュリティ基準は、PCIペイメントアプリケーションデータセキュリティ基準(PA-DSS)とどのように異なる…

管理レスWebカメラには規制が必要ではないか

監視カメラの乗っ取り事件、起こるべくして起きた事件と言えるかも知れません。 www.asahi.com 捜査関係者によると、男は4月下旬、自宅のパソコンを使い、神戸市東灘区の就労支援施設の監視カメラの映像記録装置や、千葉県八千代市の水路に市が設置した水位…

Office365もFIDO2に積極対応していく(はず)

Office365の大学での普及率は2015年時点で70%を超えているので、恐らくほぼ全ての大学が今や何らかの形でOffice365のお世話になっていると言っても過言ではないようです。 ict-enews.net これは取材前の予備知識だが、Office 365 Educationの利用者は2014年…

Facepunchの会員データ漏洩

Troy Hunt氏の「Have I Been Pwned」はセキュリティ関連の方であれば、毎月聞くようなサイトかと思います。こちらのサイトで新たに10/17に漏洩データとして登録されたのが英国のゲーム開発会社Facpunchでした。約40万件のユーザ情報が漏洩したとの事。 news.…

産総研の最終報告書から思うこと

産総研が7月20日に、2月6日に判明した外部からの不正アクセス事件についての報告(最終報告)を出していました。結果から言えば、懸念していた通り、個人情報や知財権を漏えいしていました。(※機密性3情報では無いと産総研は発表していますが、未公表の研究…

経営層を動かす3段階の取り組み

6/1に記事を書いた経営指針にサイバー攻撃対策を盛り込む事を促す経産省の方針ですが、産業サイバーセキュリティ研究会の第2回の配布資料が出ていました。 foxsecurity.hatenablog.com 資料3 産業サイバーセキュリティ強化へ向けたアクションプラン ◆キタき…

管理レスWebカメラの現状

読売オンラインになかなか興味深い記事が載っていました。 www.yomiuri.co.jp カメラは、「芝川都市下水路」の鎌倉橋近くに設置され、市のホームページで水位の画像を公開している。当初設置していたカメラは、初期設定されたパスワードをそのまま使用してお…