Fox on Security

セキュリティリサーチャー(インシデントアナリスト)で、セキュリティコンサルタントのキタきつねの独り言。専門はPCI DSS

東レが不正を発表した件について調べてみた。

毎日新聞の12月7日記事に、東レが不正を発表した内容が書かれていたので少し調べてみました。

mainichi.jp

 

16年7月に問題を把握し、その後再発防止策を講じたが、公表はしていなかった。今月初旬にインターネット上で不正を指摘する書き込みがあり、正確な情報を提供するため公表したという。神戸製鋼の改ざん問題がなければ公表しなかったとの認識も示した。引用:毎日新聞

16年7月に問題を把握し、その後再発防止策を講じたが、公表はしていなかった。今月初旬にインターネット上で不正を指摘する書き込みがあり、正確な情報を提供するため公表したという。神戸製鋼の改ざん問題がなければ公表しなかったとの認識も示した。
16年7月に問題を把握し、その後再発防止策を講じたが、公表はしていなかった。今月初旬にインターネット上で不正を指摘する書き込みがあり、正確な情報を提供するため公表したという。神戸製鋼の改ざん問題がなければ公表しなかったとの認識も示した。
16年7月に問題を把握し、その後再発防止策を講じたが、公表はしていなかった。今月初旬にインターネット上で不正を指摘する書き込みがあり、正確な情報を提供するため公表したという。神戸製鋼の改ざん問題がなければ公表しなかったとの認識も示した。
16年7月に問題を把握し、その後再発防止策を講じたが、公表はしていなかった。今月初旬にインターネット上で不正を指摘する書き込みがあり、正確な情報を提供するため公表したという。神戸製鋼の改ざん問題がなければ公表しなかったとの認識も示した。

 

神戸製鋼三菱マテリアル、日産等々、一連の検査不正で今発表すべきと考えた、、、という事ではなく、色々なところで話題となっていますが、ネット掲示板内部告発があったので、記者会見をして認めた、という部分が非常に特徴的な件だと思います。

実際にどんな致命的な書込みがされていたのだろう?と思い、調べてみたのですが、5chの当該らしきスレッド(【不正】東レも神戸製鋼に続き、検査データ改ざん)には、そんなに致命的に見える書込みは無く、むしろガセネタで東レが処理しても良かった程度の内容に見受けられました。

 

1金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/11/03(金)

東レのタイヤコード、産業用コードを生産するグループ会社にて
顧客に提出する検査データを改ざんしていた。

顧客と取り決めていた規格値に対して、実際には規格を満たしていないにも関わらず
検査データを改ざんし、規格を満たしているかのように偽り、
顧客へ納入していた。

不正は10年前から行われており、
品質保証部門の管理職が主導して改ざんに関わり
組織的に不正を行っていた。

リコールとなった場合の業績への影響は不明。

内容は、社長が出てきて記者発表をしたという事で、恐らくこの通りなんでしょうが、投稿内容は正直、本当とも、それらしく書いただけとも言えそうです。だとすると、この投稿を元に、内部情報がもっと出てきたかといえば、そうでもなく、(真偽の程は分かりませんが)11月28日に、別な内部者と思える人が1コメント入っていただけです。

87名無しさん2017/11/28(火) 18:59:23.11


休みだし、多分携帯回線か電器量販店など本人特定困難なとこから書き込んでると思うけど、身バレに気をつけろよ

東レ内部の人間(三交替の高卒は除く)じゃない人には背景がわからないだろうが、この不正開始時期は原油価格が異常に上昇してる途中の時期(maxは1バレル120ドル)で、原燃薬の原価が上がってVA、VAと叫ばれてた
リーマンショックがなくても、2008年3月期の過去最高益を2009年3月期にまともにやって上回るのは無理だった
それくらい原油上昇が利益を圧迫で本体からVAしろって言われたら、歩留まり(不良ロット→屑にして安く売却)を上げるしかないから、不良ロット品を正常品と改ざんして製品として売れば、VA改善になる
車タイヤ補強用ナイロン原糸を製造してTHCに供給してた岡崎工場の人間(品証や生技や管理職)は知ってたはずだ

これは記者会見発表(11月28日午前)の後になるので、前述の東レ・日覚社長の「今月初旬にインターネット上で不正を指摘する書き込みがあり、正確な情報を提供するため公表した」という内容は、ある意味、「1コメント」だけであった可能性が高そうです。”正直発表したくなかった”様ですので、内部で握りつぶさなかった理由がよく分かりません。

5ch(元2chと言うべきでしょうか)は色々な会社がウォッチしていると思いますので、主要取引先であるタイヤメーカー13社あたりから詳細説明を求められて、回答に困った・・・(うまく説明できない証拠資料しか手元になかった)というオチかも知れませんが。。。

 

こうした内部告発の場合、告発者を社内で探されてしまうケースが日本では未だに多いかもしれません。そちらの方も気になりますね。

www.asahi.com

www.zakzak.co.jp

 

f:id:foxcafelate:20171210150058p:plain

 

更新履歴

  • 2017年12月1日 PM(予約投稿)
今月初旬にインターネット上で不正を指摘する書き込みがあり、正確な情報を提供するため公表したという。」