Fox on Security

セキュリティリサーチャー(インシデントアナリスト)で、セキュリティコンサルタントのキタきつねの独り言。専門はPCI DSS。諸々のお問合せ(取材、執筆、各種お問合せ等)はフォックスエスタ (https://foxestar.hatenablog.com/)をご覧ください。

五反田の有名スポットを歩く

五反田某所、目黒川沿いの有名スポット。近くを通ると、ここだけ異質な雰囲気を放っていました。

f:id:foxcafelate:20181115171926j:plain

よく見ると入り口のバリケードの辺りには、セ●ムさんのシールが貼られています。内部に入られて鍵も不正に交換されて、大手会社が騙されたと言われていますが、警備会社が当時どこまで守っていた(センサーつけていた)のかも気になりますが、入り口だけでない脆弱性を感じる建物でしたので、穴は結構あったのかも知れん。

f:id:foxcafelate:20181115172647j:plain

 

マスコミでも散々報じられていましたので、今更書くまでも無いかも知れませんが、以前はここは旅館でしたので、

f:id:foxcafelate:20181115173016j:plain

裏口の方にまわると、セ●ムさんもこのあたりの窓までは・・・と思えそうな感じでしたので、家主が居ない状態では、不正に侵入されてしまうルートは多々あったのかも知れません。(どこからでも入れそうな雰囲気が・・・

f:id:foxcafelate:20181115173126j:plain

 

目黒川ごしに見るとこんな感じでした。夜になると明かりが少ないので少し怖い感じに映りそうな場所ですが(悪い子供たちの肝試しとか使われそうな・・・)に、朝の時間帯はおじさまがたのモクモクポイント(スモーカー天国)となっていました。

f:id:foxcafelate:20181115173318j:plain

くだんの大手会社(積●ハウス)さんは、この土地の偽契約前に、何件も同業他社関係者から「騙されている」情報が入ったのだそう。しかし、それは他社がこの土地を獲られたくないからだと判断して(偽)契約にまで至ったと言われています。

その関係性はセキュリティ分野で言うと、CSIRT情報が入ったのだけど・・・自分の利益に目がくらんで無視した。そんな風にも考えるコトができるかも知れません。競争の世界では当然ではあるのでしょうが業界全体を守るという意識でCSIRTのような純粋な(危ない)情報連携ラインが無かった、というのは、大きな事件が起きたので今後しばらくは大丈夫なのでしょうが、また10年もしたら大型の詐欺事件が発生してしまう、そんな予感がしました。

 

では何で大手会社さんは、欲に目がくらんだんだろうか?と考えると、理由はきっといくつもあるのでしょうが、

f:id:foxcafelate:20181115174009j:plain

目黒川向かいに大きな新築ビル・・・こんな状況を知っていたからかも知れません。

 

 

更新履歴

  • 2018年11月15日PM(予約投稿)